カクレクマノミ

カクレクマノミについて聞いたことがあるかもしれません...彼らはニモと呼ばれています!太平洋の熱帯の海でサンゴ礁を駆け抜けています。

カクレクマノミは海の中にあるイソギンチャクの有毒な触手に住んでいることを知っていましたか? 彼らはこの毒に免疫された唯一の海の生き物であり、皮膚の厚い層によって保護されています。

 
イソギンチャクが捕獲した残りの食べ物を嗅ぐことができます。 その代りに、彼らは藻類や他のサンゴの瓦礫を食べることによって、イソギンチャクとその周辺の地域をきれいに保つのを助けます。